夏期講習活用術

「夏期講習活用術」の苦手分野の克服のページです。


苦手意識をなくすこと

勉強の得意な人でも苦手な分野はあるはずです。そして、苦手分野は出来れば避けて通りたいと思う事でしょう。しかし、苦手分野を克服することで勉強に対する自信がつくものです。夏休みの間にじっくりと学習しておきましょう。苦手分野を見つけるのは簡単です。過去の実力試験などを見返して出来ていない箇所を探せば良いのです。また、苦手分野を自覚している人も多いでしょう。苦手なだけあって、一人で学習するのは難しいものです。どうして分からないのか分からないという様な状態にあるかもしれません。そんな時、活用したいのが夏期講習です。塾や予備校の講習は生徒に分かりやすく解説してくれます。学校の授業とは異なり先生の余談などは無く、講習時間の全てを学習に費やします。その上で、メリハリのある講習となっているので、学習する環境としては最も良いものとなっています。もし、講習を受けても分からない事があれば、担当の先生は講習の時間外に丁寧に教えてくれる事でしょう。苦手分野の例題も沢山用意してくれるので、問題を解くうちにだんだんと理解していくのです。苦手分野だと思っていたのに、そんなに苦手ではなかったと思う生徒もいるでしょう。そもそも苦手分野は苦手意識からくるもので、一度理解してしまえば苦手意識はなくなります。すると、試験に出題されても容易に解けるようになるのです。苦手分野と向き合う事は苦手分野の克服の第一歩です。避けずに、第一歩を踏み出しましょう。

プランジャパンの一押しはここがイチオシ